スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日窒鉱山 病院

さて、今晩は病院を挙げてゆきますーよ。

しかしまぁ撮った写真のレタッチは楽しいなぁ。
彩度を上げてド派手にしたり。
抑えてカッサカサにしたり。

色相イジってちょっと変わった色にしたり。
コントラスト上げてクッキリさんにしたり。

何もかも始めたばかりだが日々勉強です。
学校で研究してる場合と違います。



332.jpg

さてさて、ご用があるので入らせていただきましょう。


314.jpg

床がヤバイw
もう廃墟としての消費期限が・・・・・

ヒョヒョイと渡って

323.jpg

薬品などなど

334.jpg

錠剤などなど

316.jpg

分厚い布団が一枚だけ。
他の人のブログではベットあったんだけどなあ。
どこにも無かったです。

322.jpg

診療台?手術台っていうのかな。
残念ながら無影灯は姿を消していた・・・。
無念極まりない!

312.jpg

薬品とトロフィー。
かつては街に唯一の病院としてブイブイ言わせていたのでしょう。


327.jpg

診療の椅子がひとつ。ふたつ。
崩壊に抗っているようです。





にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えぬびー

Author:えぬびー
埼玉県発廃墟スキー。

旅.廃墟.写真.バイク.鍾乳洞.絵.自販機.健康ランド.珍スポ.野湯.秘境駅等等に興味関心を寄せる一介の会社員。

廃墟探訪記録、します。
....................................

yellow_caution_sign_l.jpg

廃墟への侵入を推奨するブログではありません。
当ブログの情報を利用することによって生ずるいかなる損害に対しても、管理人は一切の責任を負いません。
....................................

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
ブログランキング参加中

counter
カテゴリ
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
twitter
pixiv
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。