スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都旅行3日目 天橋立

18454163_1738502002_215large.jpg


京都市内から離れ、日本三景天橋立へと足をのばすー。


京都にある日本三景、天橋立へ向かいます。


ここがさぁ・・・・アクセス悪いなぁオイ!

京都市内から電車で4時間、車でも2~3時間!(多分。)


なかなか行く気をなくすところにありますよ、ここは。

松島と宮島の好アクセスとは雲泥の差です。

まぁ、行くけどね!
日本三景くらいはコンプしときたいし!
このやろう!



18454163_1738485426_13large.jpg


というわけで着いた。



18454163_1738485319_62large.jpg


智恵の輪。
このわっかを3回潜ると賢くなるそうです。

なかなか高さがあって潜るには大変そう。



18454163_1738485516_89large.jpg


ほーら日本三景石碑



18454163_1738491193_238large.jpg


名水百選の磯清水は、定期的に中から「ウィーン」て聞こえるよ。




18454163_1738491365_235large.jpg


このような道をテコテコ歩いてゆく。




18454163_1738639129_43large.jpg


海水浴場もある。
こんな日本三景のもとで泳げたらなかなか気持ちいいんじゃないの?(他人事)



18454163_1738491753_4large.jpg


よくある海の家的なラインナップの店。


「よしのや」だから

「牛丼売ってんじゃね?」

とかしょうもない会話をしてたら本当に牛丼やっててワロタ。



18454163_1738497727_114large.jpg


亀に乗ってるけど浦島太郎ではなかった。
なんだったかは忘れた。



18454163_1738497833_44large.jpg



カメカメカメカメ。


18454163_1738497914_229large.jpg


さて、今回はリフトに乗って笠松公園から景観を楽しみます。

天橋立の景観のビューポイントは4地点あるようですが、
まあ一番?有名な笠松公園からの斜め一文字の景観をチョイス。


ちなみに天橋立ビューランド、ってとこからの景観は、龍が天に昇るように見えることから「飛龍観」ですって。
こっちからの景色も見たかったなぁ。



18454163_1738501685_177large.jpg


かさぼう。笠松公園のゆるきゃら。




18454163_1738497992_6large.jpg


わーい。楽しいリフトー。




18454163_1738498061_187large.jpg


わーいわい、っと。



18454163_1738502002_215large.jpg


さーて、こいつが日本三景、天橋立だーい!


全長約3.6km、幅20~170mの砂嘴(砂がくちばしのように堆積した地形)によって形成されてる。

大小8,000本の松並木が茂るさまが、天に舞う白い架け橋のように見えることから天橋立という名がついたのです。
わははは。

うーむ。なかなか素晴らしい。



18454163_1738639229_102large.jpg


あずーささん。




18454163_1738621500_198large.jpg



股のぞき。
股の間から天橋立を見ると、逆さに覗いてみると、
海と空が逆になり、まさに天に架かる浮き橋のように見えるのです、ってやつ!


そして見終えたと同時に雨が降ってきたので帰りは船で。




18454163_1738501573_252large.jpg


船の発着所のコインロッカーの注意書き。

「お願い かには入れないでください」


かには入れないでください



 \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
 ≧                             <
 ≧      かにはいれないでください!     ≦
 ≧                             ≦
/Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\






京都旅行(2012年 8月11日~8月13日)




ブログランキング・にほんブログ村へ
かには、だめ。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えぬびー

Author:えぬびー
埼玉県発廃墟スキー。

旅.廃墟.写真.バイク.鍾乳洞.絵.自販機.健康ランド.珍スポ.野湯.秘境駅等等に興味関心を寄せる一介の会社員。

廃墟探訪記録、します。
....................................

yellow_caution_sign_l.jpg

廃墟への侵入を推奨するブログではありません。
当ブログの情報を利用することによって生ずるいかなる損害に対しても、管理人は一切の責任を負いません。
....................................

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
ブログランキング参加中

counter
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
twitter
pixiv
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。