スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都旅行 伏見稲荷大社 2

18454163_1738295550_149large.jpg

伏見稲荷大社 第二回。

夜の登山参拝。

さて、前回脇道に大きくそれて、謎の空間をエンジョイしました。

日も暮れ始めた頃、ようやく本道に帰ってきた。

糞スマートフォン画質なのでこの先の画像は荒れに荒れています・・・・。


18454163_1738014841_95large.jpg


夕日で。




18454163_1738639057_64large.jpg


梓で。




この神社の良いところは、無料であること。
そして、それ故か入場を制限する時間の縛りがない。

なので、来ようと思えば深夜でも早朝でも来れるのだー!。



昼間なんて人が多くて写真を撮るのも大変だし、景色の邪魔である。


夜はほとんど人もおらず、なんの音もしない。
この景色を思う存分楽しめるので、相当ステキ。




18454163_1738295550_149large.jpg


ほら、こーんなかんじ!


この神社を事前にネットで調べているとき、こんなことが書いてあった。

「道なりに歩いていると、いつの間にか登山にシフトチェンジしている」


なんだそりゃwww
んなわけねーだろwww

そう思っていた時期が以下略。


もうほんとにそのとおり!
途中からひたすら階段!
稲荷大社の後ろに稲荷山をひたすら登っていきます。まあ一周して2時間くらい。




18454163_1738015129_217large.jpg

夜は勿論売店やってないし、おトイレも自販機も無いので注意。



18454163_1738015061_52large.jpg

途中あった猫。

この猫、わが人生であった猫の中で最も威風堂々としていた。

近づいても触っても、猫の進路をふさいでも、まったく意に介さず、怯える様子も一切なく
一定の歩調でゆったりと歩き続けていた。

その佇まいは神々しく、神の使いにすら思えたのであった。


18454163_1738340623_45large.jpg

夜でも人が全くいないわけではない。

カブトとかクワガタが捕れるらしく、虫取りの親子やおっさんと会った。

鳥居の柱にくっついてたりするみたい。



18454163_1738340754_151large.jpg


まったく電灯のないところもあるので、ライトがあったほうが良いなー。
こことか、もうほんとに真っ暗。



18454163_1738340846_60large.jpg



帰り、自販機横にあったやつ。
やたらモダンなかんじ。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えぬびー

Author:えぬびー
埼玉県発廃墟スキー。

旅.廃墟.写真.バイク.鍾乳洞.絵.自販機.健康ランド.珍スポ.野湯.秘境駅等等に興味関心を寄せる一介の会社員。

廃墟探訪記録、します。
....................................

yellow_caution_sign_l.jpg

廃墟への侵入を推奨するブログではありません。
当ブログの情報を利用することによって生ずるいかなる損害に対しても、管理人は一切の責任を負いません。
....................................

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
ブログランキング参加中

counter
カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
twitter
pixiv
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。