スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Y湖リゾートホテル

_DSC0925.jpg


山梨廃墟探訪シリーズ第2弾。

素晴らしい異空間。
Y湖のやや裏山辺りの、目立たないところにひっそりと位置するこの廃墟。

なぜこんな目立たないところに、こんなでっかいリゾートホテルを造ろうとしたのか甚だ疑問である。


いわゆる途中建設系のジャンル。

このジャンルの物件には、人の住んでいた気配、残留物などがモチロンあるはずも無く、
建物の朽ちていく様などもまぁ楽しめない。

だからあんまり好きじゃないとか興味ない、って人もいるんだろうけれど。


んもう!僕は大好きです!
もうやばい!!!ココやばいよ!


家の近くに欲しい廃墟ナンバーワン!



_DSC0911.jpg

さあ、はいっていくよ。
この建物、かなりでかいです。

2階建ての建物、4階建ての建物が二つ並んで建っている。
グーグルの衛星写真からだとすっごく目立つ。


_DSC0977.jpg



_DSC0916.jpg


この長い廊下!
1階の廊下がヤバかった。
異空間。完全無音の世界。

足音だけがものすごい響く。


iuggvc.jpg

窓はだいたいこのように芸術的に割れている。

まるで氷柱のような美しさと危うさを感じる。←かっこいいコメント


_DSC0926.jpg


残留物がないこの物件。
必死にメインに据えて取れそうな被写体を探してみたよ。3連続。



jgh.jpg




_DSC0d.jpg


ほかには窓枠がズラーッとおいてある部屋、
パイプがドバーッとおいてある部屋とかもあったよ。



_DSC0957.jpg

BB弾がそこらじゅうに散乱している。
うむ。気持ちはすごい分かる。まさにサバゲーやるためにあるような廃墟だからなぁ。



_DSC0925.jpg


素晴らしい!
もうね、頭がクラクラしてくるようだったぜ。
こんなのステキすぎるよ。


_DSC0924.jpg

もう一回!


このコンクリ丸出しの無骨さ。
一切の曲線を排除した空間の醸し出すクールさ。


恐ろしい芸術性!
この無駄のない完璧な空間に数学的美しさを感じるよ!
ちなみに数学は大嫌いだ。


guyf.jpg

プールとなる予定地。
リゾートホテルっぽいね。



hvg.jpg

ヒャホォ~
何度でも貼り続けるぜ。



fgved.jpg

4階から撮影。
床に穴が開いている。
パイプでも通す予定だったんだろうね。



bv.jpg

2階、3階はこのような部屋が続いている。



uygds.jpg

ここが凄くイイ!
4階に突如現れた大きい空間。

奥の階段に腰かけて、コーヒーでもすすりながら本を読みたい。

そして僕たちのように廃墟探索に来た人が現れたら、にっこりとほほ笑み

「やぁ、よく来たね。さ、疲れたろう。こっちに来て珈琲でもどうだい?」

って言いたい!

完全にカヲル君で脳内再生される!!!



_DSC0971.jpg

残念な階段。



_DSC0968.jpg

階段の上から。



g13.jpg


あえてブレさせて撮った写真。
なかなかのものでしょう?
ひとつの表現技法としてブレさせたんだ。

決して失敗してブレた写真ではないぞ、絶対にだ。



_DSC0945.jpg

残念な階段その2



_Dcx.jpg




tr6ed.jpg

屋上から。
コンクリの正方体が素晴らしい。



以上である。
とにもかくにもアレだ。

カヲルくんごっこがしたい!
あの階段に腰かけ、コーヒーをすすりながら読書をする。


それが僕の見る夢ではなく叶える夢のひとつです(キリッ)

※あくまで僕の中のカヲル君のイメージです。




ブログランキング・にほんブログ村へ
カヲル君は相変わらずホモホモしかったと思った方はクリック



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ここ…

本当にいいですね!!いやほんまにいいです(●´∀`●)

写真も素敵ですね。廊下の写真ツボです。朝から晩までここに張り付いて延々と同じアングルで写真撮ってもきっと素敵ですね。硬質な空間故に移り行くものが際立ちます(人´∀`).。.:*・゚

Re: ここ…


コメントありがとうございます^^

廊下ホント凄いです!もう何枚も何枚も同じような写真を撮りまくりました!(笑)
プロフィール

えぬびー

Author:えぬびー
埼玉県発廃墟スキー。

旅.廃墟.写真.バイク.鍾乳洞.絵.自販機.健康ランド.珍スポ.野湯.秘境駅等等に興味関心を寄せる一介の会社員。

廃墟探訪記録、します。
....................................

yellow_caution_sign_l.jpg

廃墟への侵入を推奨するブログではありません。
当ブログの情報を利用することによって生ずるいかなる損害に対しても、管理人は一切の責任を負いません。
....................................

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
ブログランキング参加中

counter
カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
twitter
pixiv
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。