スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島根・鳥取 1日目 その2 日御碕・稲佐の浜

出雲大社を満喫し、日御碕へ進む。





日御碕神社。神門。


18454163_1749706266_190large.jpg

日沈の宮、天照大神を祀る。
日本の夜を守れ、ってことで日沈の宮って名前らしいよ。

昼は伊勢神宮が守る。


18454163_1750123755_253large.jpg

神の宮、素戔嗚尊(スサノオノミコト)を祀る。
漢字難しすぎ。写真微妙すぎ。


18454163_1749930460_232large.jpg

奥に進むとあったもの。


18454163_1749706949_68large.jpg

顔がスッパリいっています


18454163_1747735207_144large.jpg

さて、葉が巫力を上げるために入った黄泉の穴の出口が
日御碕神社の先、日御碕灯台の側にあります。


18454163_1749715828_35large.jpg

日御碕灯台!
ウヌゥ!空と海の青に白がよく映えますねぇ~

高さ43.65m、石積みの灯台としては東洋一の高さという何気に凄いヤツ。
世界の灯台100選にも選ばれているのだよ。


18454163_1749715951_176large.jpg

200円で上まで上る事が出来ます
そこからの景色。

サイコーに気持ちよかった・・・!


18454163_1749930780_77large.jpg

灯台のすぐ近くにあるこの断崖絶壁こそ!
かの有名な!
黄泉の穴出口のモデル地!



18454163_1747716227_21large.jpg

まん太も覗いています。


18454163_1749716383_206large.jpg

まん太ごっこ。


18454163_1749930816_209large.jpg

こんなにでかい。コワイの極み。


18454163_1749716884_198large.jpg

とてつもなく腰が引けてる私です。


18454163_1749716800_172large.jpg


ホント!いいとこだった日御碕!


18454163_1749718362_186large.jpg

稲佐の浜。
国譲りとかなんだとかの神話のアレ。
出雲大社に集まる全国の神々がこの浜から出雲へ上陸する。
今度は夕方とかに来たい。すっごいキレイだろうなぁ
島の頂の特徴的な木がなかった。なぜ?

20分ほど歩いて出雲大社へ戻り、帰路をたどります


18454163_1749721419_144large.jpg

神門通りで抹茶ぜんざいをいただく。


じんざいの語源
出雲の神事「神在祭」で振る舞われた「神在餅」を由来とする
「神在餅」の「じんざい」が訛り「ぜんざい」へと変化し京に伝わったと言われている


18454163_1747743005_137large.jpg

出雲大社前駅にて。


圧倒的密度を誇る旅初日でした。
ここ出雲は絶対に再訪したい地です。


書いてたら行きたくなってきた!


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑スピリットオブソードと月夜箒星が同等の力を持つという設定に納得がいかない、絶対S・O・Sのほうが強いだろ、と思ってる人はクリック


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えぬびー

Author:えぬびー
埼玉県発廃墟スキー。

旅.廃墟.写真.バイク.鍾乳洞.絵.自販機.健康ランド.珍スポ.野湯.秘境駅等等に興味関心を寄せる一介の会社員。

廃墟探訪記録、します。
....................................

yellow_caution_sign_l.jpg

廃墟への侵入を推奨するブログではありません。
当ブログの情報を利用することによって生ずるいかなる損害に対しても、管理人は一切の責任を負いません。
....................................

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
ブログランキング参加中

counter
カテゴリ
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
twitter
pixiv
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。