スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再訪 A病院

A病院!
3週間前に訪れたばかりのA病院!

首都圏外郭放水路に赴いたので折角だから、ということで、もののついでに寄りました。



なのでまぁ前回の記事にはない写真を載せようと思います。


まずはこの病院に残る残留物たちを!

_DSC0335.jpg

何かを入れるケース。白い粉のようなものが入ってるよ。


_DSC0337.jpg

何か測る機械。



_DSC0338.jpg

何かのガスだか知らんけど、まぁ

何か。


さっきから「何か」としか書いていない。
仕方ないだろう。全くわからないのだ。


だが一度チャンスを頂きたい。
つぎの写真のものは、なんなのか分かる。





_DSC0340.jpg

親孝行トイレ!

イヤッフゥ~!!!

ホォ~☆フゥ~

☆親☆孝☆行☆ト☆イ☆レ☆チェキラッ!

 よくわかんないけど!とにかく親孝行!


_DSC0344.jpg

とまぁ1階、2階と見ていきました。

やっぱ廃墟はイイなぁ~。楽しいな~。なんてことを思いながら。

そして3階のある部屋に入ったと同時に

何か早いのが飛び出してきた。



・・・猫だ。

心臓がキュッとなったw
カメラを構える暇も余裕もない。猫は部屋から出てどこかへ消えていった・・・。

まさか廃病院の、しかも3階から猫が飛び出してくるとは・・・!
恐怖と和みを同時提供できる存在なんてネコちゃんくらいでしょう。

_DSC0349.jpg

さて、いよいよ牢屋のある地下1階。
2回目といえど、ここはビビる。精神力を削られる。
真っ暗なんだもん!こわい!


_DSC0347.jpg

しかしそれでも前回よりは余裕がある!いける!いけるぞおおお!
歩を進めるえぬびー!

前回ビビって入れなかった牢屋の中へ!


_DSC0345.jpg

これでこの病院に思い残すことはない・・・!パーフェクトコンプリート!

それにしても真っ暗でホントに怖い。
もしここで猫が飛び出してきてたらヤバかったね(笑)←笑えない



写真を撮り終え、出ようと歩いているとき。
1階の廊下の角を曲がるとそいつはいた。

さっきの猫ちゃん。
またビビったww

どうしても写真を撮りたかった。

廃病院×猫!サイコーの1枚に仕上がること間違いない!


_DSC0351.jpg

残念。外出ちゃった。
でもかわいいから許す。
ごめんな。お前のお家に立ち入っちまって。



_DSC0352.jpg

今回最高の一枚。
ありがとうよ。おまえのおかげで数倍楽しかったぜ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑猫のために押して下さい!猫のためなんです!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えぬびー

Author:えぬびー
埼玉県発廃墟スキー。

旅.廃墟.写真.バイク.鍾乳洞.絵.自販機.健康ランド.珍スポ.野湯.秘境駅等等に興味関心を寄せる一介の会社員。

廃墟探訪記録、します。
....................................

yellow_caution_sign_l.jpg

廃墟への侵入を推奨するブログではありません。
当ブログの情報を利用することによって生ずるいかなる損害に対しても、管理人は一切の責任を負いません。
....................................

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
ブログランキング参加中

counter
カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
twitter
pixiv
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。