スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃ロープウェイ かわの駅 ロープウェイ編

がつくほどの有名廃墟!

奥多摩ロープウェイです。

今回はロープウェイ編、機械室編で分けて書かせていただきます。

機械室も凄い!
ゴッツイ滑車とかよくわからんゴッツイ機械類がたーくさん!

なので楽しみにしててね^^

あと今回は、かわの駅ですが後日もうひとつの駅、みとうさんぐち駅もUPするので、乞うご期待!


さて、かわの駅ロープウェイ編、はじまりぃ~
写真多いので覚悟!


_DSC0008.jpg

ここをよじ登ってイン。


_DSC0006.jpg

すげー霞がかってる山。


_DSC1165.jpg

廃テニスコートです(笑)
ネットもないが審判台だけはあるよ。


_DSC1171.jpg

さて、入ろうか。


_DSC1210.jpg


_DSC1233.jpg


_DSC1224.jpg

ちょこちょこ紅葉してます。
あと少ししたらもっと真っ赤でキレイなんだろうな。


_DSC1275.jpg



_DSC1266.jpg



_DSC1229.jpg

この縦写真3枚、自分で言うのもなんだが結構良くないですか!雰囲気!
特に蛇口の!
蛇口カッコイイヨ蛇口!

ホントに自分で言うのもなんだけど! 


_DSC1264.jpg

さて、いよいよ本命ロープウェイへとにじり寄りましょう。


_DSC1359.jpg

佇むはくもとり号!

本当に美しい!アート!
感動した。ただただ感動した。


_DSC1261.jpg


下も降りれるよ。
また違った迫力。


_DSC1259.jpg

とまあ、このまま楽しく終わるかと思いきや。

ひと波乱あるんですよねえこれが全く・・・。



HG.jpg


写真を撮っていると。
ガサガサガサ!

ん?なんか聞こえる。

音のほうを向くと・・・・

猿だ。

猿がおる。

そして猿は私たちの姿を確認するとどっかいった・・・。


ので、しばらくは気にしないで写真を撮り続けていました。



ガサガサ・・・


ギャーギャー!


うむ。帰ってきた猿。

しかも10匹くらいおる。

はっはっは。

「不可解だが大して実被害のない心霊的なものっぽい現象」なんかよりも

よっぽど現実的で悲惨な未来を想像しやすい。 



そんなお猿は一定の距離を保ってこっちをチラチラ窺っていらっしゃる。

僕は激しく後悔したんだ。




望遠レンズなんで持ってこなかったああああ!

くそぅ。これまでの廃墟探索で望遠レンズを使うことなんてそんななかったので
持ってこなかったのです。
まさか猿に巡り合うイベントがあるなんて思わなかった。

遠すぎて撮れない。

_DSC1355.jpg

仕方ないので標準レンズで撮影。遠いよ。くそぅ。


あらかた写真を撮り終え、満足した私たち。
帰りたいのにそこら中にいるのでなかなか出れなかった。
ちなみに子ザルもいた。かわいい。
望遠レンズもってくりゃ良かった(涙)

まあ15分くらい待ってたらギャーギャー喚きながら向こう側の山へ帰っていきました。

ふぅ。一安心。



次回は機械室をUPします。どうぞよろしくです^^


ブログランキング・にほんブログ村へ
おさ~るさぁんだよぉ~




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えぬびー

Author:えぬびー
埼玉県発廃墟スキー。

旅.廃墟.写真.バイク.鍾乳洞.絵.自販機.健康ランド.珍スポ.野湯.秘境駅等等に興味関心を寄せる一介の会社員。

廃墟探訪記録、します。
....................................

yellow_caution_sign_l.jpg

廃墟への侵入を推奨するブログではありません。
当ブログの情報を利用することによって生ずるいかなる損害に対しても、管理人は一切の責任を負いません。
....................................

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
ブログランキング参加中

counter
カテゴリ
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
twitter
pixiv
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。