スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小倉沢 2月の大雪後の有様




_DSC0416_20140322181907fcb.jpg


2月の記録的大雪を経た小倉沢が、どうなっちゃってるのか確認してきました。

秩父の奥の方はまだまだかなり雪残っております。

実際どれだけの被害を受けてるのかはかなり未知数。


我々の目に最初に写ってきたものがこれである。



_DSC0421.jpg

現役の車庫が・・・・・

車が・・・・・!


ゴクリンコ。


もっと傷んでいるであろう廃墟たちの安否が気になる。
足を進めるのです。





_DSC0425.jpg


道 が や ば い

鉱山施設のある道まではちゃんと除雪されていたが、
そのしわ寄せがその後の道にきていた。

廃墟群へとつづく道の方はこの有様である。

頑張って進んだ。

_DSC0428_20140322181715e37.jpg

ひと仕事終えた感。

普段より非日常感が濃くてかなり楽しい。


_DSC0431_20140322181716b8e.jpg


崩れてるとしたらここだろうな・・・・と思っていたところ。

見事ペッタンコ。

うまいこと半分だけ臨終しているので対比が嬉しい。



_DSC0433_20140322181718a7d.jpg


すごい。
あれほどの存在感のあった廃墟がいま、私の足元に。
壮絶な死であります。
これはこれでなかなかの迫力。


どうゆうふうに倒れるんだろう。
その、ある瞬間に一気に限界が来て
ドシャアアアアアアって倒れるのだろうか。

じわじわゆっくり倒れるとか意味不明ですものね。




_DSC0443.jpg

その他、小学校は見た感じ平気そうだったので入らず。

病院はかなり天井歪んでたけれど、とりあえず持ちこたえてた。
次息絶えるとしたらここだろう。

文化会館は見ての通り。


そんなかんじでした。


_DSC0445_2014032218191070b.jpg


この写真、壮絶極まってる感ある。



あ。
真夜中3時とか4時に何度かサイレン鳴って、
めっちゃビビってたんですけど、あれってなんですかね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

えぬびー

Author:えぬびー
埼玉県発廃墟スキー。

旅.廃墟.写真.バイク.鍾乳洞.絵.自販機.健康ランド.珍スポ.野湯.秘境駅等等に興味関心を寄せる一介の会社員。

廃墟探訪記録、します。
....................................

yellow_caution_sign_l.jpg

廃墟への侵入を推奨するブログではありません。
当ブログの情報を利用することによって生ずるいかなる損害に対しても、管理人は一切の責任を負いません。
....................................

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
ブログランキング参加中

counter
カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
twitter
pixiv
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。